グルメサービス

気分で画面をスワイプするだけでAIがお店を選んでくれる!「Pecomy」

Pecomyのキャプチャー画像
画像引用元:pecomy
( http://peco.my/ )

最新のグルメアプリと言えばPecomy!

最近注目の人工知能、AIを搭載グルメサイトがPecomyです。
まだ配信されて間もないアプリなので、知る人ぞ知るグルメサイトと言った感じでしょうか。

Pecomyのウリは、たった10秒で食事の場所を決められると言うものです。
グルメ情報サイトを見ていても、あそこも良さそう…ここも良さそう…と見ているとキリがなく、とても10分ではご飯屋さんを決められませんよね。
良いかも!と思って見ていたはずのお店を見失ってしまう事もしばしばありますよね。

AI搭載のPecomyは、出てきた食事の写真を好きか嫌いかスワイプするだけで、自分にぴったりのご飯屋さんを瞬時に選んでくれますよ。
AIは使えば使うほど賢くなるので、自分の好みを学習していってくれるのも嬉しいですよね。
使っていくうちに、自分の好みのお店を優先的に表示するようになっていきます。

Pecomyの使い方って?

AI搭載ともなると、なんだか使い方が複雑そうな気がしますよね。
ところがとっても簡単なのが、Pecomyが人気を集めている理由でもあるのです。

Pecomyを起動するとまずは予算や人数、食べたいジャンルを選ぶ画面が出てきます。
今日の気分や一緒に行く人の好みを考えて入力すれば、食事の写真が約8枚出てきます。

気分に合わせて食べたいときは右に、食べたくないときは左にスワイプしていきます。
写真がどんどん表示されますがお店の名前は一切出てきません。
複数枚の写真を食べたい、食べたくないで選んでいくことで、最終的にどの店にぴったりか選んでくれます。

AIが思う一番ぴったりなお店以外にも、おすすめのお店候補を表示してくれますよ。
ぴったりの店から下へスクロールしていくと、AIが選んでくれたお店が複数件表示されます。
デートにオススメ、飲み会におすすめなど、一言アドバイスもくれるのでシチュエーションに合わせてお店を選ぶのにも便利です。

Pecomyはドコでも使えるの?

残念なことにPecomyはまだ配信されて間もないアプリですので、使える地域が限定されています。
iPhoneのみの配信で、使える地域は東京都と神奈川県に限定されています。
この二県でPecomy愛用者が増えれば、全国へと範囲も広がっていくこと間違いないでしょう。

グルメ情報サイトでAIを搭載しているのはPecomyが初めてですので、これからの広がりが楽しみなアプリと言えそうですよね。
使えば使うほど自分の好みを把握してくれるとあれば、使っていくうちに検索スピードも速くなっていくでしょう。
フリーズすることもなく、AIがサクサク動いてくれるので検索中のイライラを感じることもありません。

簡単に、しかも自分にぴったりなお店を探したいという人は、是非Pecomyをダウンロードしてみてくださいね。